“上の子かわいくない症候群”試行錯誤・解決編~

すっかりご無沙汰しております!上の子かわいくない症候群に悩んでいた1月が遠い昔のように感じる…なぁんて、やっと最近この問題、一応の解決に至りました☺

試行錯誤編を書こう書こうと思いつつ、いろいろあり過ぎるし、正直ネットで検索すればすっごくたくさんの解決方法?が出てくるので、わざわざ同じことを書くのもなぁ。なんてウダウダやっているうちに、他のことにも興味が移ってしまって(笑)

なので、試行錯誤と解決編を一遍に!どなたか興味を持ってくれている人がいるかな?まぁいなくても、自分の記録としても残したいので書きます!

きみママもネットで検索したり友達に相談したりと、このきみ姉ちゃんをかわいいと思えない気持ちをどうにかしたいと、ずっと模索していました。

  • きみ姉ちゃんと二人の時間を作る
  • 子たちと離れて、一人で過ごす時間を作る
  • ホルモンの乱れだと割り切り、時が経つのを待つ
  • 最終的には、心はめっちゃイラつきながらも顔はにっこり~などなど

でもどれもその場しのぎで爆発し、元に戻るを繰り返してました。

そして、その度に自分を責めていました。心の中は、どうしてこんな気持ちになるんだろう?どうやったらきみ姉ちゃんを、きみちゃんと同じように思えるのだろう?と。

でも、この自分の心の中の気持ちを、そのままに味わってみたら…人生が変わります!いやマジで(笑)

きみママ、割と自己啓発本とかセミナーとか好きでいろいろと試してるんです。っで、自分の気持ちを分析する。とか、怒りのコントロール。とか、インナーチャイルド。とか、イライラするその心を受け入れる。とかとかテクニック的にはもう十分なんですよ。っで、この、“自分の気持ちをじっくりと味わう”っていうのは、このテクニックの前段階のような気がするんですよね。

分析とか許すとかそんな小難しいことじゃなくて、ただただ、静かに自分はこうゆう気持ちなんだなと。まさにただ味わうだけ。ここで大事なのは、

  • 自分の気持ちに集中すること(自分以外の人の気持ちや行動は考えない)
  • 分析しない
  • どうして?は封印(自分を責めることはやめる)
  • 今に集中!(味わった後の行動は考えない)

たったこれだけで、この、“上の子かわいくない症候群”の悩みが吹っ飛びました(笑)うっそぉだとーおもぉならやってみな♪はい!(知ってる?ピタッゴラスイッチ♪)

全ての問題は自分で、きみ姉ちゃんの問題では無かったんですよね。きみ姉ちゃんの指しゃぶりや、赤ちゃんになりたいと甘えてくる行動も、きみ姉ちゃんの問題では無く、私の問題だった。私が変われば見える世界も行動も変わってくる。

この感動を皆様にも味わっていただきたい!

ではまた!☺