きみちゃん誕生(*´▽`*)

すっかり更新が滞りました!

無事にきみちゃんがきみ家の一員となり、バタバタの毎日が始まりました!

産まれるまでは、「赤ちゃんより、意思疏通ができるくらいの年齢になった子の方がかわいい」とか、「他人の赤ちゃんはただただかわいいけど、自分の子はお世話や責任があるから、かわいさより大変さが上回るわ~」なんて言っていたきみママですが、産まれてみたらまぁびっくり‼️( ゚Д゚)

赤ちゃんかわいい!(*´▽`*)

更に言っちゃうと、

自分の子が一番かわいいっ!(笑)

スミマセン💦リアルでは言えないのでね~

きみ姉ちゃんのときは、ほんっとうに毎日緊張でドキドキして心が休まるときが無くて、

赤ちゃんのかわいさ:大変さ=2:8

だったのが、今や

赤ちゃんのかわいさ:大変さ=7:3

自分でもびっくりです!

まぁ二人目だから、一人目よりは赤ちゃんのお世話に慣れていて余裕がある、というのももちろんあると思うけど、もっと大きな理由が…!!

それは…

ミルク推奨の産院で出産したからっ!!!(笑)

きみ姉ちゃん出産時の病院は、とってもいい病院だったけど、母乳推奨&母子同室推奨で、最初母乳を上手く飲ませられなかったきみママには、出産直後からの夜間授乳がものすっごく苦痛だったんですよねぇ。

自宅に帰ってきてからも、授乳のことばかり考えていたような…

っで、やっと母乳育児が軌道にのったと思ったら、今度は夜間の頻回授乳で眠れない→誰かに預けて休みたくてもミルク拒否で預けられず→責任感のみで赤ちゃんの世話をこなす

まぁ悪循環とはこのことですよね。きみパパにも、「あの頃は毎日ピリピリしてたよね~(笑)」っと。いやいや分かってんなら助けてくれよ( `Д´)/って感じですが、きみパパもまた、慣れない赤ちゃんとの生活に余裕が無くなっていたんでしょうね~

っで、今回のきみちゃん出産の病院は、

お母さん、これから嫌でも四六時中赤ちゃんと一緒の生活で大変になるんだから、二日間くらいは赤ちゃんと別室でゆっくりしましょうよ🎵

ミルクもあげちゃいましょうよ🎶

って!!!神かぁ~!!!✨✨✨✨

すっかりお言葉に甘えさせていただき、手持ちぶさたになるくらいの二日間を満喫しました(*´▽`*)

そもそもきみ姉ちゃんのときには、失敗したくなくて、正しい子育てにこだわりすぎてた気がします。その象徴が母乳育児だったような気がするなぁ。

ではでは、次回はミルク万歳\(^-^)/のその後…混合育児のデメリットについて書きたいと思います!