ひるがの高原キャンプ場~水回り編

すっかり更新が滞りました!

キャンプ場からも更新したい、なんて前回のブログでいいましたが、甘かった!きみ母あまあまな考えでしたよ…そんな余裕はまったくなく、本当にあっという間に八泊九日のひるがの高原キャンプが過ぎ去りました(;´д`)

では、今日からキャンプレポ始まりです‼️

2018年7月26日(木)~8月3日(金) 八泊九日

今回おじゃましたのは、ひるがの高原キャンプ場です。標高900メートル、テントサイトは全てフリーの200サイトですが、サイトの区画はけっこうはっきりされているので、ただ好きな区画をキャンプ場に着いた人から自由に選べますよ、って感じですね。サイトによって広さはまちまちなので、お盆などの込み合う時期は注意が必要だと思います。

ひるがの高原キャンプ場

では、女性の方が特に気になる(?)であろう水回りからご報告です。

トイレ

ものすごくきれいでウォシュレット付きです。きみ母的トイレきれいキャンプ場、ベスト3に入ります!ですが、テントサイト数200+バンガロー・コテージありに対して二ヶ所しかないので、サイトによってはかなり遠い&坂道ありなので大変そうです。きみ家は今回トイレのすぐ近くのサイトにしたので、4歳きみ姉ちゃんは途中から一人でトイレへ行けたためかなり楽でした。ただ、トイレの虫除け対策なのか、トイレの近くにかなり明るい外灯があり、これまたしょうがないのですが、夜中中トイレの電気を付けっぱなしなので、真っ暗ななか星空を見る、っというシチュエーションは望めませ~ん。まぁ、今さらいいか(笑)

ひるがの高原キャンプ場 トイレ

炊事場

屋根つきの広い雨天炊事場が五ヶ所と、簡易水場(蛇口が三つ付いた洗い場)がたくさんあります。近くに水場があるのはありがたいですが、9割は屋根がなく簡易水場はライトもないので、暗くなってからの洗い物時はライト必須ですね。ちなみに、今回きみ家が選んだサイトの近くには、屋根付きの簡易水場があったので雨天時も濡れずに済んでよかったですよ。

コインシャワー

5分200円、24時間利用可です。管理棟の近くに二ヶ所なので、地味に遠く感じました。でも、とってもきれいです。

お風呂

キャンプ場の目の前の施設ロッジほらひらで入浴できます。温泉ではないのと、入浴できる時間が、きみ家が滞在していた時は17時~20時と短い&入浴料が、大人600円・小人400円とお高めだったので、一度も利用しませんでした。その代わりに、近くにある四ヶ所の温泉を利用しました(^_^)これはまた詳しく別記事にします!

コインランドリー

管理棟前のコインシャワーの所にあり、八泊九日もしたので、大変ありがたかったです。

余談ですが、キャンプ場から車で2・3分の所にコンビニがあり、その横にコインランドリーがあるのですが、ここが、寝袋などの大物を洗濯~乾燥まで60分でできるので、ものすごく重宝しました。なぜ寝袋を洗う必要があったのか?それは…4歳きみ姉ちゃんのおねしょがね…三日連続でね…ぃや~普段おねしょは滅多に無いきみ姉ちゃんですが、疲れと慣れないテント生活で、トイレに起きられなかったり間に合わなかったりで、しょうがないですよねぇ。しかし、便利な大型洗濯乾燥機ですが、一つだけ大きな問題が…!それは、一回の利用料金が1200円なのでございます。1200円×3日=3600円!

普段はおしっこのために夜中子を起こすことはしませんが、ちょっとお金がね…できれば節約したいなぁ~なんて貧乏根性を丸出しなきみ母は、4日目は朝方眠りが浅くなったであろうタイミングで起こしてトイレにいきました。もちろん、「おもらししちゃうからトイレ行くよ!」なんて無粋なことは言わずに、「きみ姉ちゃん、ママトイレに行きたいけど暗くて怖いから一緒にいってくれない?」という、精一杯のお誘いですがね(笑)

お陰で四日目以降の1200円の出費はありませんでしたが、きみ姉ちゃんの眠りの浅くなるタイミングを掴むために、無駄に気を張っていたきみ母の方が眠りが浅くなってしまって、何回もトイレに行きたくなってしまいましたよ。ちなみにママ友に、子を起こすかどうか聞いてみたところ、大体は起こす派でした。まぁ数日ですしね。でも、起こすのも嫌だし、コインランドリー代1200円も払いたくないので、キャンプ場の川で一回洗濯してみる。っという方が一名いらっしゃいました。うんっ、それも一案だよね!😁

まぁ、おねしょも終わってみれば‘今だけ’のいい思い出ですよねっ。きみ姉ちゃんがおねしょをした日の朝、「ねぇ、なんか臭いねぇ。きみ姉ちゃん、いっぱい汗かいちゃったみたい~」っと言いながら、ニヤニヤしてる姿が、とってもかわいかったです。

なんだかいろいろ脱線して長くなりましたが、以上、水回りレポでした!次回は、キャンプ食事編~にいきたいと思います!